まず紹介動画はこちら

ポンペイ最期の日
紀元79年8月24日午後1時
ヴェスヴィオ山の大噴火によって滅亡した都市ポンペイ。
現在、ディオニュソス信仰に基づく秘密の儀式の数々が、

秘儀荘のフレスコ画(縦3m、横17m)に残っています。
この有名な絵が9枚の銀貨に表現されています。
横に非常に長いコインセットで見ごたえがあり、発行数が250と少ないです。
オリジナルボックスの横の長さが43cmあり、重量もかなりのものです。
このフレスコ画セットは背景が「ポンペイの赤」と言われる配色がなされています。
コインを収納しているアクリル板の背板の裏側に細い線状の傷を見かけます。
また、オリジナルボックスの角近辺にわずかな傷があります。(写真参照)。
上記を完全にご了解いただけます方のみお申し込みいただければと考えます。
発行国 ニウエ
発行年数 2011
発行枚数 250
材質 銀 999/1000 サイズ 横幅336✖️縦41mm
重量 355 g
オリジナルボックス、証明書付きです。

ヴィラ神秘のポンペイフレスコ画 9枚銀貨セット 発行数250のみ

SKU: S0008
¥198,000価格
    • Facebook Black Round

    コインの曙光堂

        Copyright © 2018 コインの曙光堂. All Rights Reserved. Wix.com で作成